手軽でリーズナブルなインターネット型結婚相談所の特徴と、向く人・向かない人

インターネット型結婚相談所 特徴

今回ご紹介するのは、インターネットの普及に伴って登場してきた「インターネット型結婚相談所」です。
結婚相談所の中でも新しい形態であるインターネット型結婚相談所にはどんな特徴があり、どんな人が向くのかご紹介したいと思います。

すべてがネットで完結するインターネット型結婚相談所

インターネット型結婚相談所の特徴を一言で表すと、「これまでの結婚相談所レベルのサービスをネットで手軽に使えるようにしたもの」となります。

データマッチング型にしろ仲人型にしろ、登録の際には相談所に出向く必要があり、活動の途中でも実際にアドバイザーに会って面談をするというのが基本スタイルです。
一方でインターネット型は実店舗が無く、登録・活動ともすべてネットで完結してしまいます。

ただし入会にあたっては結婚相談所としての証明書(独身証明書など)の提出が必須となります。
つまり、きちんとした書類が必要な婚活サイトというイメージです。
有名なサービスとしては、エン婚活エージェントやブライダルネット、エキサイト結婚相談所、Pairsエンゲージなどがあります。

口コミサイトなどでネット型結婚相談所として紹介されている中には、独身証明書などの提出が不要なサービスが混じっていることがあります。これらはあくまで「婚活サイト」であり、「マッチングアプリ」と同種ですので、注意が必要です。

インターネット型結婚相談所の利用の仕方・サービス内容

インターネット型結婚相談所 特徴

インターネット型結婚相談所への入会にあたっては、
・本人確認書類
・独身証明書
・収入証明書
・大学などの卒業証明書
などを提出する必要があります。
ただしネット完結型なので、これらの書類は写真を撮ってスマホから送るという簡単な手続きで完結します。

会員登録が完了したらプロフィールやお相手への希望条件を入力します。

その後はお相手候補が紹介されるのを待ったり、自分で検索をしてメッセージを送ったりといった活動をします。(サービスによって異なります)
メッセージ交換でお互いを知ったらデート。その後はデートを重ねてお互い結婚の意志が固まったら退会となります。交際期間などの縛りはありません。

活動中に迷ったり悩んだりした際には、アドバイザーとコンタクトを取って助言をもらうこともできますが、婚活パーティーなどリアルな対面イベントはありません。

簡潔に、まじめな出会いのきっかけを提供してくれるサービスだと言えます。

インターネット型結婚相談所のメリット

インターネット型結婚相談所 特徴

インターネット型結婚相談所は、婚活サイトと結婚相談所のいいとこ取りをしたサービスと言えます。

ますは相談所に行く必要が無く、手軽に始められるというのがメリット。
またネット完結のため費用も安く、成婚料もありません。(登録料 10,000円程度、月会費10,000~15,000円程度)

パソコンやスマホで簡単に利用でき、本人確認も確実な上に費用も安い。
まさに今風な結婚相談所の形ですので、「マッチングアプリや婚活サイトを使っていたけど、相手の信用度が今一つ」と感じている人にはオススメです。

インターネット型結婚相談所に向く人

インターネット型結婚相談所 特徴

従来の婚活サイトを使えていた人

それまでも婚活サイトでお相手探しやメッセージ交換できていた人であれば、インターネット型結婚相談所はストレスなく利用できると思います。

自分のペースで婚活したい人

インターネット型は結婚相談所でありながら、パソコンやスマホでいつでも好きな時に婚活が進められますので、自分のペースで真面目な出会いを探したい人や、アドバイザーから世話を焼かれたくない人にはピッタリです。

お金を掛けずに真面目に婚活したい人

余分なサービスはいらないので効率的に、お金を掛けずに結婚につながる真面目な出会いを探したい人にはピッタリです。

デートのセッティングが苦ではない人

アドバイザーが介入しないため、デートのセッティングを自分自身でする必要があります。今の時代であってもその役割は男性が担うことが多いと思いますので、お店選びなどが苦にならない人にはオススメできます。

インターネット型結婚相談所に向かない人

ネットでのコミュニケーションに自信が無い人

インターネット型結婚相談所では、出会いからある程度仲良くなるまで、ネット上でのやり取りを続けていくことになります。
ネット上のコミュニケーションは相手の様子が文字からしかわからない分、どんなタイミングや頻度で、どんな話題をどんな口調で持ち出せばいいのかなど、意外と神経を使うものです
普段からスマホでのコミュニケーションが不得意で、LINEなどにも苦手意識がある人には、インターネット型はあまりお勧めできません。

異性とのやり取りやデートにあまり自信がない人

インターネット型結婚相談所を活用するには、自分からアクションを起こしていくモチベーションが必要となります。お相手へのファーストコンタクトやデートの約束も、全て自分で行う必要があります。そのため異性との交際経験が少なく、そういったやり取りに自信が無い人にとっては、アドバイザーによるサポートがスポットになってしまうインターネット型は向きません。

インターネット型結婚相談所で上手にお相手を見つけるコツ

インターネット型結婚相談所 特徴

インターネット型結婚相談所では、とにかくプロフィールを充実させることが一番大切です。
仲人やアドバイザーという、“あなたを盛り立ててくれる人”がいないのがインターネット型結婚相談所です。そういった中であなたを語るのは唯一、プロフィールだけだからです。

逆の立場になって考えるとよくわかるのですが、単に「よろしくお願いします」とだけ書いている人と、職業や自分の生活、趣味などがいろいろと書かれている人、どちらに興味を持つでしょうか? もちろん後者だと思います。自分のことをよりよく知ってもらうためにも、プロフィールはできるだけ詳しく書き、好印象を持たれるような写真を掲載しましょう。
特に趣味などはできるだけ書き込むことで、条件検索をされた時に候補にヒットしやすくなるというメリットもあります。

またネット上であっても結婚相談所であることは忘れないようしましょう。異性会員は結婚相手を求めてそこに来ているわけです。ということは結婚するにあたって気になるであろうことをプロフィールに書き、誠実さが伝わるように注意しましょう。

まとめ

インターネット型毛近相談所は新しい形のため、まだそこまで多くはありませんが、これから会員数を伸ばしていくと予想されます。「これまでの結婚相談所は敷居が高くて」と感じていた人にとっては、おススメのサービスです。

「結婚相談所 比較・検討の基礎知識」記事一覧

マリエン | 結婚相談所の比較をキチンと TOP